環境方針

環境への取組み

弊社は、「環境への取組み」として下記の事項を挙げて環境改善活動を行い、環境負荷の低減、地域社会への貢献に取り組んでいます。

浄化槽の維持管理 効率的な維持管理の実施により、地球温暖化ガス排出量を削減しています。
浄化槽ブロワのリサイクル 廃止された浄化槽のブロワを回収し再利用して廃棄物排出量を削減しています。
一般廃棄物収集運搬 効率的な収集運搬の実施により、地球温暖化ガスの排出量を削減しています。
排水処理施設の維持管理 廃ポンプオイル排出量を削減しています。
様々な工事物件 廃棄物の適正な処理を行い、廃棄物の不法投棄抑制に寄与しています。
紙の使用 古紙が入ったリサイクル紙を使用しています。また、裏紙を再利用して天然資源の枯渇抑制に寄与しています。
水道水の使用

水道使用量を監視しています。雨水利用システムにより雨水の再利用を行い、上水使用量を抑制しています。
電気の使用 電気使用量を監視したり、エアコンフィルターの清掃を2ヶ月に1度の割合で行い、発電所から排出される地球温暖化ガスの発生抑制に寄与しています。
ガソリン・軽油の使用 ガソリン・軽油の使用量を管理すると共に、一部軽油をバイオディーゼル燃料に変えて車両からの地球温暖化ガスの発生抑制に貢献しています。
事業活動からの廃棄物 リサイクル商品の購入とリサイクル業者を活用して廃棄物の再利用を推進し環境負荷低減に寄与しています。
京都府の「環境にやさしい配送宣言」及び「エコドライブ宣言」に参加 低公害車等の導入、アイドリングストップの励行に取り組んで、二酸化炭素排出量及び大気汚染物質の排出を削減して抑制しています。
自動販売機の機種変更 省エネ型自動販売機に変更して電気使用量の削減を行い、「緑の募金」システムを導入して、電気使用量の削減と森林整備・緑の少年団の育成に寄与しています。